ACマスターカードの返済方法

アコムのACマスターカード

アコムのACマスターカード

日本には数多くの消費者金融がありますが、事業の規模を示す貸付金残高でトップにいるのは「アコム」です。そして、アコムの特徴でもありメリットと言えるのが、消費者金融の中で唯一、クレジット機能を付加した「ACマスターカード」を発行していることです。当然、マスターカードの加盟店であればどこででも利用できます。

ACマスターカードには色々なメリットがありますが、まず年会費が永年無料ということがあります。そして次に挙げられるのが、申し込んだその日にカードを受け取れるということです。通常、クレジットカードは発行されるまでに日数が掛かりますが、アコムの自動契約機である「むじんくん」を利用すると、その場でカードを受け取ることができます。従って、本日限りのサービス商品を見つけた時に、お金が無くてもクレジットで買い物ができます。

また、利用明細は店頭やATMでの受け取りになっているため、自宅に送られることが無いので、秘密を保持できるとともに、アコムのWEBサイトで3ヵ月分の利用履歴を確認できることもACマスターカードのメリットと言えます。

ACマスターカードの返済方法

ACマスターカードの返済がリボルビング払い専用となっているのも特徴の一つです。ただ、一般的なリボルビング払いだと、完済まで決まった金額を支払っていくことになりますが、ACマスターカードでは利用者の都合次第での任意返済が自由となっています。アコムへの任意返済の連絡も必要ありません。そこで、お金に余裕のできた時にいつでも追加返済をすれば、利息を少なくすることができます。これも、ACマスターカードのメリットです。

なお、毎月20日までのショッピング利用分を翌月6日までに一括して支払った場合は、当然手数料が掛かりません。

リボルビング払いにおける手数料は、実質年率10.0%〜14.6%になっています。また、ショッピングの利用限度額は300万円で、カードローンとの合計限度額は500万円です。

なお、ACマスターカードはクレジットカード会社の審査では通りにくいパートやアルバイト、派遣社員などからの申込にも柔軟に対応しています。審査に通りやすいというのが最大のメリットと言えるかもしれません。